「異世界ゆるっとサバイバル生活」ドラゴンエイジでコミカライズ開始

31

絢乃原作による西尾洋一の新連載「異世界ゆるっとサバイバル生活 ~学校の皆と異世界の無人島に転移したけど俺だけ楽勝です~」が、本日9月9日発売の月刊ドラゴンエイジ10月号(KADOKAWA)で開始した。

「異世界ゆるっとサバイバル生活 ~学校の皆と異世界の無人島に転移したけど俺だけ楽勝です~」第1話より。

「異世界ゆるっとサバイバル生活 ~学校の皆と異世界の無人島に転移したけど俺だけ楽勝です~」第1話より。

大きなサイズで見る(全4件)

「異世界ゆるっとサバイバル生活 ~学校の皆と異世界の無人島に転移したけど俺だけ楽勝です~」は、小説を原作としたコミカライズ作品。サバイバル生活に憧れる男子高校生・篠宮火影とそのクラスメイトたちが、無人島に転移してしまったことから物語は始まる。だが遭難に備えて浄水器やナイフなどを持ち歩き、体も鍛えていた火影は、すぐさま状況に適応。第1話では、普段は火影に目もくれないスクールカースト上位の美少女たちが、彼を頼ってすり寄ってくる様子を描く。

この記事の画像(全4件)

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。