吟鳥子「きみを死なせないための物語」がボニータで完結、来年より番外編スタート

342

吟鳥子「きみを死なせないための物語(ストーリア)」が、本日9月4日発売の月刊ミステリーボニータ10月号(秋田書店)で完結した。

月刊ミステリーボニータ10月号

月刊ミステリーボニータ10月号

大きなサイズで見る

「きみを死なせないための物語」は、人類が地球に住めなくなった未来を舞台に展開されるSF作品。宇宙に浮かぶ居住施設・コクーンで暮らしている幼なじみ4人組・アラタ、シーザー、ターラ、ルイが、緑髪の不思議な少女と出会ったことから始まる物語だ。「このマンガがすごい!2018」オンナ編では第7位に選ばれている。

「きみを死なせないための物語」最終8巻は12月16日に発売。また月刊ミステリーボニータ2021年2月号より、番外編がスタートすることも告知された。

関連記事

吟鳥子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 吟鳥子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。