西島大介「凹村戦争」描き下ろし入り完全版で電子化、新作「歯くん」も同時発売

57

西島大介の個人電子出版レーベル・島島から、「凹村戦争 完全版」と最新作「歯くん 小児歯科矯正物語」の電子書籍が本日9月1日に発売された。

「凹村戦争 完全版」

「凹村戦争 完全版」

大きなサイズで見る(全14件)

「凹村戦争」は、2004年に早川書房のハヤカワSFシリーズJコレクションから刊行された西島のデビュー作。SF小説専門レーベルから描き下ろしマンガが刊行されたことは当時話題を呼び、第8回文化庁メディア芸術祭審査委員推薦作に選出された。また西島は同年「第35回星雲賞アート部門」を受賞。完全版には、2010年に文庫化された際の追加収録分に加え、新規のカバーイラストと描き下ろしも収められている。

同時発売の最新作「歯くん 小児歯科矯正物語」は、WebカルチャーマガジンのZing!に連載されていたフルカラーエッセイ。歯が出がちな息子の治療を描いた内容で、「美とは? 醜とは? 歯とは何か?」を問う医療ドキュメンタリーになっている。

この記事の画像(全14件)

西島大介のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 西島大介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。