“うしろの人”に耳を傾けるヒューマンドラマ、赤石路代「うしろに何かみえてますが」

36

赤石路代「うしろに何かみえてますが」1巻が発売された。

「うしろに何かみえてますが」1巻

「うしろに何かみえてますが」1巻

大きなサイズで見る

「うしろに何かみえてますが」は依頼があればどんな家事でも代行する、かたづけ屋のアオヤネで働く一花が主人公。とある事件をきっかけに特別な力に目覚めた一花は、一花の住むアパートに越してきた謎の男・理生とともに、人の背後にいる“うしろの人”の声なき声に今日も耳を傾ける。姉系プチコミック(小学館)で連載されているヒューマンファンタジードラマだ。

赤石路代のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 赤石路代 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。