ヤクザに潜入捜査する警察官は地獄を味わう「ヘルドッグス 地獄の犬たち」1巻

40

深町秋生原作によるイイヅカケイタ「ヘルドッグス 地獄の犬たち」1巻が、本日8月4日に発売された。

「ヘルドッグス 地獄の犬たち」1巻

「ヘルドッグス 地獄の犬たち」1巻

大きなサイズで見る

「ヘルドッグス 地獄の犬たち」の主役は、東鞘会の若頭補佐という腕利きのヤクザ・兼高。組織の命令でターゲットを追っていた兼高は、沖縄で殺人をこなす。表情も変えずに残酷な殺し方をして見せた兼高だったが、子分の室岡と離れ1人きりになった途端に嘔吐。彼の正体は、任務のためにヤクザとなった警視庁の潜入捜査官だった。「この地獄はいつ終わる?」と疲弊しながらも、ヤクザとしての地位を固めていく主人公の目的とは。同作は小説のコミカライズ作品で、KADOKAWAのCOMIC Huにて連載中だ。

イイヅカケイタのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 イイヅカケイタ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。