コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「伯爵と妖精」の香魚子、田舎が舞台の新連載を別マで

19

本日10月13日に発売された別冊マーガレット11月号(集英社)にて、人気ライトノベル「伯爵と妖精」のコミカライズで知られる香魚子の新連載「シトラス」がスタートした。

「シトラス」は田舎の中学校が舞台。小さな町でまっすぐに育った主人公は、東京から来た転校生に校内を案内しつつ、自分の夢を語るが……。また連載開始を記念して、香魚子のイラストがあしらわれた図書カード2枚セットを抽選で50名にプレゼントしている。さらに香魚子の読み切り集「隣の彼方」は11月25日に発売される予定だ。

ほかにも今号では、新人3人の読み切りを一挙掲載。下北沢ミツオ「指先に熱く」、水野美波「双子革命」、目黒あむ「だけど、やっぱりかわいい人」の3本が収録されている。なお11月13日に発売される次号別冊マーガレット12月号では、山川あいじの新連載「やじろべえ」がスタートする。

コミックナタリーをフォロー