「パレス・メイヂ」の久世番子、平安時代が舞台の新連載「ぬばたまは往生しない」

138

「パレス・メイヂ」で知られる久世番子の新連載「ぬばたまは往生しない」が、本日6月20日配信の花ゆめAi Vol.20にてスタートした。

花ゆめAi Vol.20

花ゆめAi Vol.20

大きなサイズで見る

「ぬばたまは往生しない」は、平安時代を舞台にしたコメディ。平安京で文殊菩薩の化身と言われる僧侶・白顕は、黒々として艶やかな髪の美しさから“ぬばたま姫”と称される藤中納言の姫君の祈祷に赴くことに。御簾を押しやり白顕の前に姿を現した型破りな姫は、結婚が嫌で髪をおとし尼になりたいと言ってきて……。

このほか今号では、山田南平作品が2本立てで登場。ジャーマンシェパードのボンドを描く「恋するMOON DOG」の番外編と、「久美子&真吾」シリーズより「『プラスティック・チェリー』story01」が掲載された。「『プラスティック・チェリー』story01」は山田の単行本「オトナのコドモたち」に収録されたものの再録となる。

久世番子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 久世番子 / 山田南平 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。