アニメ「ドロヘドロ」監督や原作担当編集が裏話披露、生配信のトークライブ決定

359

林田球原作によるTVアニメ「ドロヘドロ」のスタッフによるオンライントークライブ「魔の宴」が、6月19日21時よりYouTubeのTOHO animationチャンネルにて生配信される。

TVアニメ「ドロヘドロ」キービジュアル

TVアニメ「ドロヘドロ」キービジュアル

大きなサイズで見る

これは6月17日にTVアニメ「ドロヘドロ」のBlu-ray BOX下巻が発売されることを記念して実施されるもの。トークライブには林祐一郎監督をはじめ、画面設計・クリエイティブプロデューサーの淡輪雄介、アニメーションプロデューサーの野田楓子、原作の担当編集を務める丹波聖泰といったアニメ「ドロヘドロ」の企画・制作に深く関わったスタッフが集い、アニメの裏話や制作秘話、振り返りトークなどを展開していく。MCは齋藤雅哉プロデューサーが担当。「ドロヘドロ」をこよなく愛する“ドロヘッズ”はチェックしてみては。

関連する特集・インタビュー

林田球のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 林田球 / 林祐一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。