リゾート開発が進む島で殺人事件が発生、高橋構造のパニックホラー新連載

69

日本文芸社発のマンガアプリ・マンガTOPにて、高橋構造の新連載「ガニメデ 殺戮の島」が本日6月1日にスタートした。

「ガニメデ 殺戮の島」のバナー。

「ガニメデ 殺戮の島」のバナー。

大きなサイズで見る

「ガニメデ 殺戮の島」は主に漁業による利益で生活が成り立っている、人工1000人ほどの巖天島を舞台にした海洋パニックホラー。巖天島では現在リゾート開発が進んでおり、島民と建設を予定しているホテルの支配人との間でトラブルも発生していた。そんな島で謎の殺人事件が発生したことから物語は動き出す。

高橋構造のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 高橋構造 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。