未来を変えるか変えないかは、あなた次第…タイムリープドラマ「空日屋」1巻

38

とりのなん子「空日屋(うつろひや)」1巻が、本日5月28日に発売された。

「空日屋」1巻

「空日屋」1巻

大きなサイズで見る(全9件)

20年以内の“未来の1日”に、行って帰ってこられるお店「空日屋」。店を訪れた人たちは自分の未来を垣間見て、その未来を“確定”するかどうかの決断を迫られる。幼い子を持つ余命わずかの母親、売れるか知りたい崖っぷちのミュージシャン、宝くじでひと山当てたい社会人……さまざまな人間模様を描くタイムリープオムニバス。漫画アクション(双葉社)で連載中だ。

「作品名」の試し読みは終了しました
Ad.
コミックナタリーでは「空日屋」の第1話を、期間限定でまるごと公開中。この機会をお見逃しなく。

この記事の画像(全9件)

とりのなん子のほかの記事

リンク

関連商品