街角の猫カフェを舞台に、来店客との温かな交流を描く「珈琲と猫の隠れ家」

109

相澤いくえの単行本「珈琲と猫の隠れ家」が、本日5月12日に発売された。

「珈琲と猫の隠れ家」

「珈琲と猫の隠れ家」

大きなサイズで見る

街の片隅にある古民家猫カフェ・えびしっぽ。一見怖そうだけど本当は優しい店長と、ラテアートが得意なおっとり店員・後木、たくさんの“モフモフ”な店員たちが待つこのお店には、日夜さまざまなお客が訪れる。仕事を抱えたサラリーマン、恋に悩む女子高生、猫の飼い方がわからないおじさん……。やさしい時間の流れる猫カフェを舞台に描かれるハートウォーミングストーリー。月刊まんがタウン(双葉社)で連載されている。

相澤いくえのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 相澤いくえ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。