自分を笑ったやつらをぶちのめす、そのモチベで強くなる「黒鉄の魔法使い」1巻

24

迷井豆腐原作によるもくふう「黒鉄の魔法使い」1巻が発売された。

「黒鉄の魔法使い」1巻

「黒鉄の魔法使い」1巻

大きなサイズで見る

「黒鉄の魔法使い」は、異世界召喚された女子・悠那が魔法使い・デリスの弟子になったことから始まる物語。運動神経バツグンの彼女はさぞかし優れたスキルを持っていることだろうと、一緒に召喚されたクラスメイトたちは期待の眼差しを向けるが、そのステータスが凡人以下と判明すると手のひらを返したように悠那は見捨てられてしまう。しかしジャイアントキリングが趣味で、大番狂わせの展開ほど燃えるという性格の悠那は「みんなをぶちのめしたいですね」と、絶望的な状況をむしろ楽しんでいるように笑う。同作は小説を原作としたコミカライズ作品で、月刊コンプエース(KADOKAWA)にて連載中。

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 もくふう の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。