春場ねぎ×内海八重の師弟対談がマガジンに、ラブコメとサスペンスの意外な共通点

67

春場ねぎ「五等分の花嫁」最終14巻と、内海八重「なれの果ての僕ら」1巻の同時発売を記念した2人の対談が、本日4月15日発売の週刊少年マガジン20号(講談社)に掲載された。

「五等分の花嫁」14巻

「五等分の花嫁」14巻

大きなサイズで見る(全4件)

春場が作画を務めた作品「煉獄のカルマ」の連載開始から完結までアシスタントを務めていたという内海。初対談となる記事では、お互いの作品の魅力、ラブコメとサスペンスの意外な共通点や読者を驚かせる演出方法など、さまざまなトークが展開された。

また対談を記念し、春場と内海イラスト入りコラボ色紙を抽選で1名にプレゼント。応募方法は誌面にて確認しよう。「五等分の花嫁」14巻と「なれの果ての僕ら」1巻は4月17日発売。

この記事の画像(全4件)

春場ねぎのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 春場ねぎ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。