吉本芸人のネタを大江しんいちろう、サレンダー橋本らがコミカライズ!今号YKに掲載

73

本日3月9日発売のヤングキング7号(少年画報社)では、お笑い芸人のネタをマンガ化する企画「爆笑コミカライズバトル」が展開されている。

「爆笑コミカライズバトル」より。

「爆笑コミカライズバトル」より。

大きなサイズで見る(全4件)

本企画ではGAGのネタ「席替え部」を大江しんいちろうそいつどいつの「脱出ゲーム」をサレンダー橋本いぬの「妖怪退治」をとんだばやしロンゲザ・シーツの「いぬ」を河尻みつるがそれぞれコミカライズ。ザ・シーツと河尻みつるのコンビによる作品は、4月13日発売の同誌9号より、「瀬尾と北中~ザ・シーツ~(仮)」のタイトルで連載化も決定している。4組の芸人のサイン入りチェキがもらえるプレゼント企画も用意されているのでお見逃しなく。

なお3月12日発売の月刊コミックビーム4月号(KADOKAWA)には、インポッシブルのネタ「農家」を藤井おでこがコミカライズした作品が掲載予定。こちらも併せてチェックしてみては。

この記事の画像(全4件)

関連記事

大江しんいちろうのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 大江しんいちろう / GAG / サレンダー橋本 / そいつどいつ / とんだばやしロンゲ / いぬ / ザ・シーツ / インポッシブル の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。