怪異が見える高校生を描くファンタジーがgood!アフタで、次号から雨隠ギドの新連載も

26

若宮ひろあきの新連載「棗(なつめ)のセカイー異界退魔伝ー」が、本日3月6日発売のgood!アフタヌーン4号(講談社)にてスタートした。

「棗のセカイ ー異界退魔伝ー」扉ページ。

「棗のセカイ ー異界退魔伝ー」扉ページ。

大きなサイズで見る(全2件)

「蹴球少女」「ラブプラス カノジョの過去」などで知られる若宮が描く本作は、怪異を見る力を持った男子高校生・東条棗を描くファンタジー。子供の頃から見たくもない怪異を見てしまうことで嫌な思いをしてきた棗は、ある日電車で痴漢する幽霊を見てしまう。思わず助けに入った棗は、逆に痴漢の犯人と間違われ警察に拘束されるが、そこに「退魔師(エクソシスト)」を名乗る謎の美女・神宮司咲夜が現れて……。

なお4月7日発売の次号5号より、雨隠ギド「おとなりに銀河」と、LEN[A-7]「ラブスコア」の新連載2本がスタートする。

この記事の画像(全2件)

若宮弘明のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 若宮弘明 / 雨隠ギド の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。