コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

傷で繋がる男女描く緋鍵龍彦のラブコメ「私の傷は死んでも消さない」1巻

82

「断裁分離のクライムエッジ」の緋鍵龍彦による新作「私の傷は死んでも消さない」の1巻が、本日2月21日に発売された。

「私の傷は死んでも消さない」は16歳の男子高校生・山猫を主人公にしたラブコメディ。山猫には女子大生の野鼠という幼なじみがおり、過去に自分が起こした事故が原因で彼女の額に一生残る傷を負わせてしまったことから、山猫は「一生かけて守る」と野鼠に幼い頃に宣言していた。野鼠は山猫のことを憎からず思っているようで、少し度を超えたスキンシップで山猫を日々困らせている。そんなある日、山猫、野鼠の共通の幼なじみで女子高生の豆柴は、自分も山猫が起こした事故によって体に傷をつけられていたことを明かし、「私にも責任とってくれる?」と彼に迫る。

本作は月刊コミックアライブ(KADOKAWA)にて連載されている。発売を記念しTSUTAYA、アニメイト、ゲーマーズ、とらのあな、メロンブックスなどでは購入者に特典を配布。書店を限定しない汎用の特典も用意された。

コミックナタリーをフォロー