コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

劇場版「メイドインアビス」生コメンタリー上映につくしあきひと、小島監督ら登壇

109

つくしあきひと原作による劇場アニメ「メイドインアビス 深き魂の黎明」の生コメンタリー付き上映が決定。2月15日に東京・EJアニメシアター新宿で開催される。

生コメンタリー付き上映にはつくし、監督の小島正幸、脚本の倉田英之、プロデューサーの山下愼平が登壇する。料金は2100円。チケットはEJアニメシアター新宿の公式サイトにて2月9日0時より販売され、残席がある場合のみ、劇場窓口でも同日オープン時より扱われる。

1月17日に封切られた「メイドインアビス 深き魂の黎明」は、TVアニメの続編となる新作エピソード。なお2月28日より上映劇場が拡大されるほか、4DX、MX4Dでの上映もスタートする。

劇場アニメ「メイドインアビス 深き魂の黎明」スタッフ生コメンタリー付き上映

日時:2020年2月15日(土)20:15の回
会場:東京都 EJアニメシアター新宿
登壇者:つくしあきひと(原作者)、小島正幸(監督)、倉田英之(脚本)、山下愼平(プロデューサー)

劇場版「メイドインアビス 深き魂の黎明」

公開中

スタッフ

原作:つくしあきひと(竹書房「WEBコミックガンマ」)
監督:小島正幸
副監督:垪和等
脚本:倉田英之
キャラクターデザイン:黄瀬和哉(Production I.G)
音楽:Kevin Penkin
音楽制作:IRMA LA DOUCE
アニメーション制作:キネマシトラス

キャスト

リコ:富田美憂
レグ:伊瀬茉莉也
ナナチ:井澤詩織
ボンドルド:森川智之
プルシュカ:水瀬いのり

※「メイドインアビス 深き魂の黎明」はR15+指定作品。

(c)つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス「深き魂の黎明」製作委員会

コミックナタリーをフォロー