コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「キャロル&チューズデイ」米国フェス「SXSW」出演決定、作中にも登場

91

TVアニメ「キャロル&チューズデイ」でキャロル&チューズデイの歌唱を務めるナイ・ブリックスとセレイナ・アンが、アメリカ・テキサス州で開催されるフェスティバル「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)2020」に出演することが明らかになった。

作中にも登場した「SXSW」は、ライブのみならず映画上映や企業によるイベントなども行われる大規模フェスティバル。2人は現地時間の3月17日に出演し、キャロル&チューズデイとしては初の海外でのライブパフォーマンスを行う。

「キャロル&チューズデイ」は人類が火星に移住してから約50年が過ぎ、音楽はAIが作曲するのが当たり前という世の中で、ミュージシャンを目指す2人の少女を描いたオリジナル作品。渡辺信一郎が総監督を務め、2018年4月から10月まで2クールにわたり放送された。

(c)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

コミックナタリーをフォロー