コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

ノイタミナ15周年記念で「ハチクロ」「パラキス」「怪」上映、歴代作品の投票企画も

8893

「ハチミツとクローバー」(c)羽海野チカ/集英社・ハチクロ製作委員会

「ハチミツとクローバー」(c)羽海野チカ/集英社・ハチクロ製作委員会

フジテレビ深夜のアニメ枠「ノイタミナ」の15周年を記念したトークショー付き上映会が、3月15日に東京のシネ・リーブル池袋で開催される。

これは3月13日から16日にかけて東京・池袋で開催される「東京アニメアワードフェスティバル2020(TAAF2020)」の一環として行われるもの。羽海野チカ原作による「ハチミツとクローバー」、矢沢あい原作による「Paradise Kiss」、「怪~ayakashi~」の3作品より各1エピソードが上映されるほか、「ノイタミナ」枠の立ち上げに尽力した松崎容子プロデューサーが登壇し、当時の裏話や15年間の思いを語る。チケットは前売1500円、当日1700円。購入方法は公式サイトで確認を。

また「TAAF2020」では、「“ノイタミナ”15周年記念プログラム~あなたが選ぶ思い出の3作品~」と題した投票企画も実施。15年間の放送作品を2005年度から2009年度、 2010年度から2014年度、 2015年度から2019年度の5年ごとに区切り、各期間の放送作品から「もう一番見たい!」という思い出の作品への投票を募る。1位を獲得した計3作品から各1エピソードを、3月15日に東京の池袋シネマ・ロサで上映。作品に携わったスタッフによるトークショーも行われる予定だ。投票はTAAF公式サイトのフォームより、2月13日23時59分まで受け付けている。

「“ノイタミナ”15周年記念プログラム ~立ち上げの思い~」

日時:2020年3月15日(日)15:45~17:25
会場:東京都 シネ・リーブル池袋
出演:松崎容子(フジテレビジョン)、数土直志(ジャーナリスト)
料金:前売1500円、当日1700円

「“ノイタミナ”15周年記念プログラム ~あなたが選ぶ思い出の3作品~」

日時:2020年3月15日(日)18:30~20:10
会場:東京都 池袋シネマ・ロサ
出演:選出作品のスタッフ、数土直志(ジャーナリスト)
料金:前売1500円、当日1700円

コミックナタリーをフォロー