コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

死を求める男と不運を与える少女のピカレスクヒーローものがジャンプで

34

本日1月20日に発売された週刊少年ジャンプ8号(集英社)にて、戸塚慶文の新連載「アンデッドアンラック」がスタートした。

「アンデッドアンラック」は不死の男・アンディと、自身に触れたものを不幸にしてしまう力を持つ風子が織りなすピカレスクヒーローもの。死んでも体が再生してしまうことから“本物の死”を求めていたアンディは、長く触れていれば死んでしまうという風子の力を知り、その力で本物の死を成し遂げようとする。

1月27日発売の次号週刊少年ジャンプ9号では、甲本一による新連載「マッシュル-MASHLE-」が始動する。

コミックナタリーをフォロー