コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「スレイヤーズ」カフェ開催!ニギタケ鍋などの再現料理提供、神坂一のコメントも

851

あらいずみるいがイラストを手がける神坂一の小説「スレイヤーズ」の刊行30周年を記念したコラボカフェが、1月15日から2月17日までグッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原・大阪日本橋で開催される。

「『スレイヤーズ』~かふぇ 竜越亭(どらまたてい)」と題された本カフェでは、「黒竜(ブラックドラゴン)の貢物 キャベツとブタ肉コマ切れのミソ炒め丼」や「ニギタケ鍋」など作中に登場する食べ物の再現料理を提供。フードの中には期間限定メニューや、ランチタイム・ディナータイム限定のメニューも。ドリンクメニューとして、キャラクターや呪文をモチーフにした通常のコラボドリンクのほか、注文した人があらいずみ描き下ろしのイラストシートをもらえるチャンスに挑戦できるドリンク「重破斬(ギガ・スレイブ)」が用意された。

各コラボメニューには、特典としてコースター15種の中からランダムで1枚が付属。またカフェでは描き起こしイラストを使用したトレーディングアクリルスタンドキーホルダーや、「おたから巾着ポーチ」などのグッズも販売される。

さらに神坂書き下ろしによるリナたちへのインタビューが読める「文庫風カード」のプレゼントキャンペーンを実施。会計額税込3000円ごとに、6種からランダムで1枚が贈呈される。加えてアニメイトカフェ総合の公式Twitterアカウント(@animate_cafe)では、神坂、あらいずみの直筆サイン色紙がもらえるキャンペーンを行う。Twitterで本アカウントをフォローの上、ドリンク・グッズ・店内いずれかの写真を撮影し、カフェの感想とともに指定のハッシュタグ付きでツイートした人の中から抽選で4名に色紙が贈られる。各キャンペーンの詳細はカフェの特設サイトにて確認しよう。

このたび、神坂からカフェへコメントが寄せられた。神坂は再現料理について「こちらがテキトーに思いついたまま書いた架空の食材も多い中、それをどう解釈して再現するか、料理を考えてくださった方々はさぞお悩みになったことでしょう」と述べた上で、「それらがどのような形になったのか、楽しみです」と期待を語っている。カフェは全日程フリー入場制。

神坂一コメント

30周年を迎えて

30年。
20代でデビューした私も、ふと気がつけばあのアニメキャラやこのマンガキャラの年齢を追い越してしまっていたりします。時代が時代なら、頭頂部の髪の毛が1本だけになっていても不思議ではありません。あれもアホ毛って言っていいのでしょうか。時間が経つ速さと、それだけの時間、おーえんを続けていただけることのありがたさを感じます。

コラボカフェ開催へお祝いのコメント

このたびはコラボカフェ開催、ありがとうございます&おめでとうございます。
こちらがテキトーに思いついたまま書いた架空の食材も多い中、それをどう解釈して再現するか、料理を考えてくださった方々はさぞお悩みになったことでしょう。
それらがどのような形になったのか、楽しみです。
カフェの盛況をお祈りいたします~

「『スレイヤーズ』~かふぇ 竜越亭(どらまたてい)」

会期:2020年1月15日(水)~2月17日(月)
会場:東京都 グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原、大阪府 グッドスマイル×アニメイトカフェ大阪日本橋

(c)神坂一・あらいずみるい

コミックナタリーをフォロー