くまがい杏子「あやかし緋扇」来年初夏に舞台化、Sho-Comi発の和風ファンタジー

1365

くまがい杏子「あやかし緋扇」の舞台化が決定した。2020年初夏に東京・新国立劇場の小劇場にて上演される。

「あやかし緋扇」カット

「あやかし緋扇」カット

大きなサイズで見る(全2件)

これは本日12月5日発売のSho-Comi2020年1号(小学館)にて告知されたもの。「あやかし緋扇」は2011年から2013年までSho-Comiにて連載された作品で、突如霊感に目覚めた勝ち気なヒロイン・唐沢未来と、除霊ができる神社の跡取りの息子・神山陵による和風ファンタジーだ。キャストなどの詳細は追って明らかに。なお12月13日より各電子書店では「あやかし緋扇」の試し読み増量フェアが開催される。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

くまがい杏子のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 くまがい杏子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。