コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「浦安鉄筋家族」が実写に!浜岡賢次も信じていない、まさかのドラマ化

1998

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」扉ページ

「あっぱれ!浦安鉄筋家族」扉ページ

浜岡賢次「浦安鉄筋家族」のドラマ化が決定した。

これは本日11月28日発売の週刊少年チャンピオン52号(秋田書店)で発表されたもの。今号にはシリーズ最新作「あっぱれ!浦安鉄筋家族」が巻頭カラーで掲載されており、扉ページには「浜岡先生は信じてないけど………マジのマジの大マジで実写ドラマ化!!」との煽り文が綴られている。キャストや放送局などの詳細は続報を待とう。

1993年から同誌で連載された「浦安鉄筋家族」は千葉県浦安市を舞台に、主人公の小学生・小鉄とその周りの個性的な人々が引き起こすドタバタを描いたギャグマンガ。過去には2度アニメ化されている。「浦安鉄筋家族」終了後、「元祖!浦安鉄筋家族」「毎度!浦安鉄筋家族」とタイトルを変えながら、現在は最新シリーズ「あっぱれ!浦安鉄筋家族」が連載されており、最新5巻は12月6日発売。

コミックナタリーをフォロー