コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

日野自動車×サンライズのアニメがYouTubeで公開、主演は内田雄馬&内田真礼

811

「あの日の心をとらえて」キービジュアル

「あの日の心をとらえて」キービジュアル

日野自動車によるオリジナルアニメ「あの日の心をとらえて」がYouTubeで公開された。

「あの日の心をとらえて」は日野自動車が開発を目指す未来のモビリティ「FlatFormer」が存在する世界を表現したアニメ。「FlatFormer」をはじめとする先端技術によって自然が保護され、美しい景観が保たれた地方の町を舞台に、離れ離れになってしまった主人公の流斗と、その幼なじみ・美智の物語が紡がれる。流斗役は内田雄馬、美智役は内田真礼が担当。2人からのコメントも到着した。

また公開に併せて、キャストのボイスデータがもらえるキャンペーンもスタート。Twitterで「@HINOJapan」および「#ヒノトラみないと」を記載したツイートをすると、ツイートへのリプライという形で、全35種類のメッセージがランダムに送られてくる。期間は11月22日23時59分まで。

なお日野自動車では、明日10月24日より開幕する「第46回東京モーターショー2019」の会場にて「FlatFormer」を世界初公開。日野自動車ブースではアニメ「あの日の心をとらえて」の世界観を表現した展示も行われる。

内田真礼コメント

作品を視聴した感想

未来に実現するかもしれない、いろいろなモノたちを見ていてワクワクしました!

演じるに当たって意識したこと

少ないセリフの中にも、日常の明るさと、滲み出る寂しさのギャップが印象的でした。

お気に入りのシーン

ラストシーンの温かさは、微笑ましくて、心がぎゅっとしますね。子供の時から変わらないで育った2人に心が温まりました。あんな風に再会したら、どきどきします。わたしだったら何を話すかな?

視聴者にメッセージ

日々、いろいろなことがあっても、しあわせを感じられる瞬間は、近くに転がっているかもしれない。そんな風にしあわせを感じられる作品です。是非ご覧ください!

内田雄馬コメント

作品を視聴した感想

未来を想像させてくれる美しい映像でした。大切なことは相手を想う心、それは今も昔も変わっていかないんだろうなぁ、とそんなことを感じました。

演じるに当たって意識したこと

3世代にわたって声をやらせていただきましたが、キャラクターの素直な感情が声に乗るようにと意識させていただきました。

お気に入りのシーン

自動運転バスが…!男心をくすぐられますね…!ぼく自身、車がとても好きなので将来こういう形の移動手段が出来るかもしれないと思ってワクワクしてしまいました!

視聴者にメッセージ

自分自身、楽しく収録させていただきました!見た人の心が温まる映像になっていますので、是非ご覧ください!

あの日の心をとらえて

スタッフ

アニメーション制作:サンライズ
キャラクター原案:宇木敦哉
監督・脚本:京極尚彦
キャラクターデザイン・作画監督:田頭真理恵
テーマソング:東京カランコロン

キャスト

流斗:内田雄馬
美智:内田真礼

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー