WIT STUDIO、MAPPAら5社が展示・トークで現場伝える「アニスタ」第2回開催

78

アニメーションの制作現場にフォーカスしたイベント「アニメスタジオミーティングvol.2」が、11月2日から12月8日まで東京・東京アニメセンター in DNPプラザにて開催される。

「アニメスタジオミーティングvol.2」ビジュアル

「アニメスタジオミーティングvol.2」ビジュアル

大きなサイズで見る

1月から2月にかけて第1回が開催された「アニメスタジオミーティング」は、アニメの制作スタジオとアニメファン、アニメ業界志望者をつなぐことを目的としたイベント。2回目となる今回はWIT STUDIO、MAPPA、CloverWorks、コミックス・ウェーブ・フィルム、GLLIZRYの5社が参加し、各スタジオが手がける作品の制作資料を展示するほか、会期終盤の12月7日・8日の2日間には会社説明会とスタッフトークショーが行われる。展示作品にはWIT STUDIOから「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」「ヴィンランド・サガ」「Hello WeGo!」、MAPPAから「かつて神だった獣たちへ」「GRANBLUE FANTASY The Animation」「ドロヘドロ」「うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~」「恋とプロデューサー」、GRIZZLYから「囀る鳥は羽ばたかない The clouds gather」、CloverWorksから「冴えない彼女の育てかた Fine」「空の青さを知る人よ」「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」「抱かれたい男1位に脅されています。」、コミックス・ウェーブ・フィルムから「天気の子」ほか新海誠監督作品、「詩季織々」「この男子、魔法がお仕事です。」「Peeping Life」シリーズがラインナップされた。

展示への入場料は一般1000円、学生800円、小学生以下500円、未就学児無料。初日の11月2日から4日までは入場日時指定のチケットが必要となり、同チケットの先行抽選販売が本日10月15日から20日までローソンチケットで実施されている。11月6日以降は、10月28日より一般販売される期間有効券で会期中1回の入場が可能。会社説明会・トークショーの詳細は続報を待とう。

なおコミックナタリーではアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2」の放送スタートを記念した、MAPPA×「GRANBLUE FANTASY The Animation Season 2」特集を実施。MAPPAの大塚学社長と梅本唯監督にスタジオの歩みと歴代作品を振り返ってもらい、その最新作である「グラブル」シーズン2の魅力に迫っている。

「アニメスタジオミーティングvol.2」

会期:2019年11月2日(土)~12月8日(日)11:00~20:00(最終入場19:30) ※毎週火曜日休館
会場:東京都 東京アニメセンター in DNPプラザ
入場料:一般1000円、学生800円、小学生以下500円、未就学児無料

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 詩季織々 / 冴えない彼女の育てかた Fine / 青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない / 空の青さを知る人よ / 天気の子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。