コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「キャロチュー」2ndライブはシベールも参加「チューズデイのために歌いました」

401

「『キャロル&チューズデイ』2nd LIVE ~Army Of Two~」の様子。ナイ・ブリックス(左)、セレイナ・アン(右)。

「『キャロル&チューズデイ』2nd LIVE ~Army Of Two~」の様子。ナイ・ブリックス(左)、セレイナ・アン(右)。

TVアニメ「キャロル&チューズデイ」のライブイベント「『キャロル&チューズデイ』2nd LIVE ~Army Of Two~」が、去る10月6日に東京・品川ステラボールで開催された。

キャロル&チューズデイの歌唱を務めるナイ・ブリックスとセレイナ・アン、アンジェラの歌唱を務めるアリサに加え、シベールの歌唱を担当したマイカ・ルブテが参加した本ライブ。アニメの冒頭映像とともにガスによるおなじみのナレーションが流れると、ナイとセレイナがステージにかかったままの幕の向こうで静かに歌い始めた。1曲目はライブのタイトルにもなっている「Army Of Two」。2人のハーモニーに合わせ、客席からは自然に手拍子が起こり始める。続くリズミカルな「Round & Laundry」でその手拍子はさらに大きくなり、ダイナミックなバンドの演奏とともに場内を一体感で包み込んだ。

2人による自己紹介のあと、セレイナはバンドメンバーについて劇中のエピソードになぞらえ「多摩川の川辺でスカウトしてきました」と紹介し笑いを誘う。2人の歌声が際立つミディアムバラード「Someday I'll Find My Way Home」や、バンドメンバーのソロパートも用意された「Day By Day」など、世界各国のミュージシャンが提供した多彩な楽曲が次々に披露されていく。1曲ごとに大きな拍手と歓声を贈るファンの姿に、ナイとセレイナもリラックスした笑顔を見せた。MCでは「私がお水飲んでるとき、ナイにMCパスするからねって言ったじゃん!」とセレイナに言われたナイが、「Sorry……」と本気で申し訳なさそうな様子を見せ、セレイナが「ジョークだよ!」と慌てる姿も。そんな2人の微笑ましいやり取りを挟みつつ、「Give You The World C&T ver.」では迫力のあるソウルフルな歌声を聞かせ、「Threads」をしっとりと歌い上げると一旦ステージを去った。

続いてアニメからアンジェラの登場シーンがピックアップして映し出されると、アリサがステージへ。キャロル&チューズデイとは反対にEDM色の強い楽曲を、アリサは客席を圧倒するような力強い歌声で魅せていく。MCでは9月に行われた野外フェス「ULTRA Japan 2019」でスティーヴ・アオキとともにステージに立ったエピソードを披露。さらにアニメの2クール目を「いろいろありましたね。私もアンジェラ大丈夫かな、と思いながら観てました」と感慨深げに振り返り、バンドメンバーを迎えて第23話の挿入歌「The Tower」を一転して優しい歌声で聴かせた。最後は「一番好きな曲です」と告げて、真っ赤な照明を背に「Light A Fire」をエネルギッシュに歌い上げた。3組目のマイカ・ルブテは、シベールを思わせる白のノースリーブと黒のパンツスタイルで登場。劇中そのままに椅子に座って「La ballade」を歌い始め、透明感の強い歌声と独創的なダンスで、キャロル&チューズデイともアンジェラとも異なるミステリアスな魅力を表現した。

再度ステージに登場したナイとセレイナは、「Lost My Way」をピアノとともに静かに歌い始める。歌声を会場の隅々まで染み渡らせていくような、2人のハーモニーを軸にした静かな楽曲が続いた。「Message in the Wind」では、バンドメンバーに合わせて観客からも指を鳴らす音が響く。心地よい緊張感に包まれる会場だったが、再びMCが不慣れな様子のナイにセレイナが「シャイかよ!」とツッコミを入れると、客席からは和やかな笑い声と拍手が起こった。そしてアップテンポのナンバー「Beautiful Breakdown」で会場を一気に盛り上げると、1クール目のオープニング曲「Kiss Me」へ。客席のファンは手拍子を重ねたり口ずさんだりと、思い思いに楽しんだ。

ライブもいよいよ終盤へ。「練習したじゃん!」とセレイナが促すと、ナイから「ありがとう」と日本語で感謝が述べられる。そしてキャロル&チューズデイの代表曲ともいえる「The Loneliest Girl」を披露。切なげに訴えかけるような2人の歌声に、観客は息を呑んで聴き入った。さらにパワフルな「After the fire」で一旦2人でのステージを終えると、アリサ、マイカ・ルブテをステージに招き入れる。するとマイカがセレイナに向かって「チュー(ズデイ)のために歌いました」とシベールの気持ちを代弁し、客席からは大きな歓声が沸いた。最後は「みんなで一緒に歌いましょう」とセレイナが呼びかけ、2クール目のオープニングテーマである「Hold Me Now」へ。4人は順番にバトンを回すように歌い、サビではよりいっそう華やかなハーモニーを響かせる。そして会場の全員一体となっての大合唱で会場をハッピーなムードに包み、2ndライブを締めくくった。

「『キャロル&チューズデイ』2nd LIVE ~Army Of Two~」セットリスト

キャロル&チューズデイ(Vo.ナイ・ブリックス&セレイナ・アン)

01.Army Of Two
02.Round & Laundry
03.Someday I’ll Find My Way Home
04.Whispering My Love
05.Day By Day
06.Give You The World C&T ver.
07.Threads

アンジェラ(Vo.アリサ)

08.Not Afraid
09.Move Mountains
10.All I Want
11.Breathe Again 
12.LIGHTS GO OUT
13.The Tower 
14.Endless 
15.Light A Fire

シベール(Vo.マイカ・ルブテ)

16.La ballade

キャロル&チューズデイ(Vo.ナイ・ブリックス&セレイナ・アン)

17.Lost My Way
18.Message in the Wind
19.Lay It All On Me
20.Beautiful Breakdown
21.Kiss Me
22.The Loneliest Girl
23.After the fire

24.Hold Me Now / 全員

コミックナタリーをフォロー