コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「二ノ国」宮野真守は「おしゃべりモンスター」と梶裕貴、津田健次郎にも怒られる

1166

「映画『二ノ国』声優ドリームチームスペシャルイベント」の様子。左から梶裕貴、宮野真守、津田健次郎。

「映画『二ノ国』声優ドリームチームスペシャルイベント」の様子。左から梶裕貴、宮野真守、津田健次郎。

劇場アニメ「二ノ国」の「声優ドリームチームスペシャルイベント」が、本日8月6日に東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催され、ヨキ役の宮野真守、ダンパ役の梶裕貴、ガバラス役の津田健次郎が登壇した。

8月23日に公開される「二ノ国」は、主人公たちが暮らす現実世界・一ノ国と、隣り合わせにある魔法世界・二ノ国という2つの世界を舞台にした物語。本イベントは上映前に行われ、客席後方から登場した宮野、梶、津田の3人を、観客は大歓声で出迎えた。「二ノ国でヨキを演じました、宮野真守でございます。本日は短い時間ではございますが、皆さんと楽しいひとときを……」と丁寧な口調で挨拶を始める宮野に、「そのテンションは何仕様なんですか?(笑)」と笑い出す梶。さらにダンパのぬいぐるみをポケットにしのばせた梶に対して、宮野が「ダンパかわいいねえ」と言いながら梶の頬を触ると、梶は「確かにちょっと似てるけど!」とツッコミを入れ、続く津田が「皆さん、こんばんは」と口を開けば、宮野と梶が「ああ……」とその低音ボイスを噛みしめるなど、3人は序盤から和気あいあいとした様子を見せた。

本作で声優初挑戦となったユウ役の山崎賢人が、アフレコに臨むにあたり梶に相談をしたことに話題が及ぶと、梶は「僕が偉そうなこといえる立場じゃないですが……」と謙遜。すると宮野が「いやいや、声優界の貴公子じゃないですか。ちなみに僕はプリンスなんですけど」と口を挟んで観客を沸かせる。宮野が「津田さんは皇帝と書いてカイザーですよね」と続けると、津田が「もらえるんだ、称号(笑)」と答えてさらなる笑いを誘った。また3人のデビュー当時の思い出を聞かれると、「(梶は)デビュー当時からエンジェルボイスだもんね」と切り出した宮野に津田が「立ち位置がよくわかんない(笑)」とツッコミを入れつつも、梶が「まだなかなか現場に知り合いの方がいないときから、宮野さんが優しくいじってくださって、おかげで皆さんと仲良くなれた」と宮野との思い出を明かした。

津田は「(デビュー当時は)何をやっていいかよくわからないから、とりあえず今までやってきたことをフルスイングするという感じでした」と振り返り、宮野は「僕らは最初はベテランさんに教えてもらったり、見て学ぶことができたんですけど、永野芽郁ちゃんは最初1人で録ったと言っていて。1人でいきなりやるっていうのは相当大変だと思います」とねぎらう。続いて司会者から「3人の中で『この人は二ノ国の人なんじゃない?』と思う不思議な人」を聞かれると、3人は満場一致で宮野真守を指す。梶が「だって、こんなにエンターテイナーな人います?」と宮野を褒めつつ理由を話し、宮野が無自覚だと言うと津田も「ますます素晴らしいじゃん」と絶賛。さらに梶が「一ノ国には、ここまでのおしゃべりモンスターはいないですよ」と続けると、宮野は「おしゃべりモンスター!?」と梶の表現に驚いた表情を見せた。

イベント後半では、自身の演じる役の好きなセリフをそれぞれ披露することに。事前に選んだセリフが書かれたカードがそれぞれ配られると、宮野はほかの2人のカードを覗き「ちゃんと選べばよかった……」とこぼす。まずは津田がセリフを読み上げ、その渋い声に観客からはため息が。次に梶がダンパの声を披露すると、「かわいい!」と歓声が飛んだ。最後に宮野は作中の動きを再現しながら、「なぜ……」というささやくような一言を披露。梶に「こっちのセリフですよ!」、津田に「なんでこれなんだよ!」とツッコまれた宮野は、「実はこのシーンはもともと別のセリフだったんですが、いろいろあって一度セリフをなくすことになったんです。でも『なぜ』だけ残すのはどうですかって僕が提案して、採用されたんですよ。ほーらいい話!」と裏話を明かす。しかし津田に「正直前振りが長すぎた」と苦言を呈され、宮野は「あれくらいあるの!」と同じシーンを再現してみせるが、そのふざけた動きに津田から「そんな鶏みたいな動きじゃないだろ!」と怒られていた。

最後に津田は「こうやって皆さんと直接お会いできるのは本当に楽しいです。面白かったらぜひネタバレなしで、お友達やご家族におすすめしていただけたら」と呼びかけ、梶は「ゲームの頃から大好きなんですが、世界観の豊かさや音楽のすばらしさ、いろんなものが映画版にも詰まっています」とアピール。宮野は「美しい中にもシリアスな内容が盛り込まれていて、『命を選べ。』というキャッチコピーの通り、主人公たちがきれいごとではなく“選んで”いきます。僕たちも普段の生活の中で選択を迫られることがあると思いますが、そんな皆さんのきっかけになるような大事なメッセージをくれる作品です」とコメントし、笑いの絶えないイベントを締めくくった。

劇場アニメ「二ノ国」

2019年8月23日(金) 全国ロードショー

スタッフ

原作:レベルファイブ
製作総指揮 / 原案・脚本:日野晃博
監督:百瀬義行
音楽:久石譲
アニメーション制作:オー・エル・エム

キャスト

ユウ:山崎賢人
ハル:新田真剣佑
コトナ / アーシャ:永野芽郁
ヨキ:宮野真守
ガバラス:津田健次郎
サキ / ヴェルサ:坂本真綾
ダンパ:梶裕貴
バルトン:山寺宏一
フランダー王:伊武雅刀
不思議なお爺さん:ムロツヨシ

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

(c)2019 映画「二ノ国」製作委員会

コミックナタリーをフォロー