コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

職も恋人も失った編集者に新たな出会いが訪れる、雪森さくら新連載がプリンセスで

60

雪森さくらによる新連載「キスは、原稿のあとで」が、本日8月6日発売の月刊プリンセス9月号(秋田書店)でスタートした。

本作の主人公は、出版社で契約社員として働く、本が大好きな美嶋のぞ。のぞは30歳の誕生日の前日に契約を切られ無職になり、さらに彼氏にも振られてしまう。それでも彼女は、ネットで人気の正体不明の作家・零と仕事することを夢見ていたが……。そんなのぞに、30歳の誕生日にある出会いが訪れる。

また今号には「『放課後ペダル』ハコガクBIGポスター」が付属。これは「『弱虫ペダル』公式アンソロジー 放課後ペダル」7巻の表紙イラストを使用したポスターだ。

コミックナタリーをフォロー