コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

憧れの上司&苦手な男子と一緒にお仕事「約束は図書館の片隅で」1巻

104

「コハルノオト」などで知られる藤田麻貴による「約束は図書館の片隅で」の1巻が、本日7月16日に発売された。

「約束は図書館の片隅で」の主人公は、大学の図書館に勤務する多美子。図書館から溢れた本を管理する分館の管理を頼まれた彼女は、そこで働く海藤主任に憧れていることもあり、喜んで引き受ける。また同じく分館の手伝いを頼まれた、苦手な年下男子・瀬田とは一緒の寮に住むことに。何かが“出る”という噂のある分館を舞台に、彼らの三角関係と、いわくつきの本にまつわる物語が描かれる。本作は月刊プリンセス(秋田書店)で連載中。

コミックナタリーをフォロー