コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鬼滅の刃」胡蝶しのぶ役は早見沙織!「内面を一枚一枚めくっていくような気持ち」

6855

吾峠呼世晴原作によるTVアニメ「鬼滅の刃」で、胡蝶しのぶ役を早見沙織が担当する。

去る7月13日23時30分より放送の第15話で初登場した胡蝶しのぶ。鬼殺隊の主軸となる”柱”の1人で、“十二鬼月”が潜んでいる可能性がある那田蜘蛛山へ冨岡義勇とともに向かう。早見は「しのぶさんの内面を一枚一枚めくっていくような気持ちでアフレコに臨んでおります」とコメントした。

アニメ「鬼滅の刃」は家族を鬼に殺されてしまった心優しき少年・炭治郎を主人公に描く和風剣戟奇譚。7月14日の炭治郎の誕生日を記念し、アニプレックス公式YouTubeチャンネルでは本日から7月20日までの1週間限定で第1話が公開される。

早見沙織(胡蝶しのぶ役)コメント

独特の世界観とまっすぐな熱さを持つ今作に参加することができて嬉しいです。
しのぶさんの内面を一枚一枚めくっていくような気持ちでアフレコに臨んでおります。
くるくると表情を変える奥深い魅力を、声でも表現できるよう努めます。

(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー