コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「憂国のモリアーティ」舞台版、三兄弟のキャストに荒牧慶彦・瀬戸祐介・糸川耀士郎

139

竹内良輔・三好輝原作による舞台「憂国のモリアーティ」が、2020年1月10日から19日まで東京・EX THEATER ROPPONGI、1月31日から2月2日まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演される。

今年5月にはミュージカル版が上演された本作。舞台版ではウィリアム・ジェームズ・モリアーティ役を荒牧慶彦、アルバート・ジェームズ・モリアーティ役を瀬戸祐介、ルイス・ジェームズ・モリアーティ役を糸川耀士郎が演じることが明らかになった。また脚本・演出は西田大輔が手がける。公演情報と併せてティザービジュアルもお目見えした。追加キャストや、チケット情報などの詳細は追って伝えられる。

「憂国のモリアーティ」はコナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案に、シャーロック・ホームズの仇敵として知られるモリアーティ教授を描く物語。ジャンプスクエア(集英社)で連載されており、本日7月4日に単行本最新9巻が刊行された。

舞台「憂国のモリアーティ」

日程:2020年1月10日(金)~1月19日(日)
会場:東京都 EX THEATER ROPPONGI

日程:2020年1月31日(金)~2月2日(日)
会場:大阪府 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

スタッフ

原作:構成/竹内良輔、漫画/三好輝
脚本・演出:西田大輔
主催:舞台「憂国のモリアーティ」製作委員会

キャスト

ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ:荒牧慶彦
アルバート・ジェームズ・モリアーティ:瀬戸祐介
ルイス・ジェームズ・モリアーティ:糸川耀士郎
ほか

(c)竹内良輔・三好 輝/集英社 (c)舞台「憂国のモリアーティ」製作委員会

コミックナタリーをフォロー