コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

水木しげるのイラストを大胆にプリント、アパレルブランドとコラボした妖怪ドレス

1273

水木プロダクションとアパレルブランド・Juliette et Justineのコラボビジュアル。

水木プロダクションとアパレルブランド・Juliette et Justineのコラボビジュアル。

水木プロダクションとアパレルブランド・Juliette et Justine(ジュリエットエジュスティーヌ)がコラボレート。水木しげるのイラストをプリントしたコラボアイテムが受注販売される。

2015年に発売され話題を呼んだこのコラボ。今回はドレス2型とオーバーニーソックス1型がラインナップされた。「ゲゲゲの鬼太郎」などに登場する妖怪をプリントした「Timidite 2019」は短め丈のドレスで、張りのあるシャンタン生地を使用した丸みのあるデザインに。カラーとモノクロの2種展開で、ロングバージョンも用意された。また「Curiosite 2019」は色とりどりの植物が全体にプリントされたオーバーニーソックスで、花々の間から目玉おやじが覗き込む姿がアクセントになっている。

価格はドレスが各税別4万6000円、ソックスが税別3500円。Juliette et Justineの公式サイトでは、7月31日12時まで申し込みを受け付けており、12月上旬に届けられる。またコラボ第2弾として、新作を含めたドレス2型と追加アイテムも予定されている。なお7月7日まで神奈川・そごう美術館で開催中の「水木しげる魂の漫画展」では、コラボドレスが展示される。

コミックナタリーをフォロー