コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

伝統芸能描く「火色の文楽」音楽朗読劇に!天崎滉平、日笠陽子、熊谷健太郎ら出演

69

「SOUND THEATRE × 火色の文楽」イメージ

「SOUND THEATRE × 火色の文楽」イメージ

北駒生「火色の文楽」を原作とした音楽朗読劇「SOUND THEATRE × 火色の文楽」が、10月5日と10月6日の2日間、千葉・舞浜アンフィシアターにて開催される。

「火色の文楽」は“バレエ界の星”と呼ばれ、将来を期待されながらも怪我で引退を余儀なくされた青年・迫弓矢(さこゆみや)が、伝統芸能の人形浄瑠璃・文楽と出会う青春ストーリー。物語は、読み聞かせはもちろん、舞台美術、照明、衣装、特殊効果にまでこだわり、五感を刺激する“新感覚・音楽朗読劇”「SOUND THEATRE」として上演される。

朗読では迫弓矢役を天崎滉平が演じるほか、入江湊役は日笠陽子、柳川弦治役は熊谷健太郎、大楠柑太役は市川太一、藤竹潮路太夫役はてらそままさき、松永珠市役は井上和彦、蓮元光臣役は秋元羊介、菊元千鳥太夫役は高橋広樹、末広蕗役は植田佳奈が担当する。チケット代は税込9000円。チケットぴあでは6月16日23時59分までの期間、オフィシャル先行の申し込みを受け付けている。

「SOUND THEATRE × 火色の文楽」

日時:2019年10月5日(土)18:00~、6日(日)12:00~
会場:千葉・舞浜アンフィシアター
料金:9000円

スタッフ

原作:北駒生「火色の文楽」(ゼノンコミックス / ノース・スターズ・ピクチャーズ)
脚本・演出:キタムラトシヒロ
音楽監督:土屋雄作
主催:サウンドシアター事務局
制作:アハバ クリエイティヴ パーティー

朗読

迫弓矢:天崎滉平
入江湊:日笠陽子
柳川弦治:熊谷健太郎
大楠柑太:市川太一
藤竹潮路太夫:てらそままさき
松永珠市:井上和彦
蓮元光臣:秋元羊介
菊元千鳥太夫:高橋広樹
末広蕗:植田佳奈

演奏

ヴァイオリン:土屋雄作
ほか

※天崎滉平の崎は立つ崎が正式表記。

(c)北駒生/NSP 2017

コミックナタリーをフォロー