コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「Dr.STONE」は7月5日よりTOKYO MXほかにてスタート、主題歌も決定

235

稲垣理一郎Boichi原作によるTVアニメ「Dr.STONE」の放送局・放送開始日が決定。7月5日よりTOKYO MXほかにて放送される。

「Dr.STONE」は全人類が石化するという謎の現象が起きてから数千年後の世界を舞台にした、SFサバイバル。アニメは7月5日にTOKYO MX、KBS京都、サンテレビ、BS11で、8日にTVQ九州放送、テレビ愛知で、9日にテレビ北海道で放送開始。TBC東北放送での放送も予定されている。またdアニメストアで7月5日より最速配信されるほか、各種見放題サービス、都度課金サービスでも順次配信が行われる。

併せて主題歌も明らかに。オープニングテーマはロックバンド・BURNOUT SYNDROMESの「Good Morning World!」、エンディングはラッパーのRude-αによる「LIFE」に決定した。各アーティストからのコメントも寄せられている。

なおコミックナタリーでは「Dr.STONE」で原作を担当する稲垣理一郎と、少年ジャンプ+で連載中の「アラタプライマル」の原作を手がける及川大輔、漫画を担当する村瀬克俊の3名による座談会を公開中。「Dr.STONE」の主人公・千空と、稲垣が2002年から2009年まで週刊少年ジャンプに連載していた「アイシールド21」のキャラクターの共通点なども明かされているのでぜひチェックしてほしい。

熊谷和海(BURNOUT SYNDROMES)コメント

初めまして。アニメ『Dr.STONE』オープニングテーマを担当させて頂きますBURNOUT SYNDROMESです。
最初に漫画を読んだ時、心から「主題歌を歌いたい!」と思いました。何を隠そう、僕も物理化学大好き人間なのです。部屋には科学雑誌「Newton」や学者の論文が散乱しています。そんな僕にとって『Dr.STONE』は、ロマンの結晶のような作品でした。
何度も協議を重ね、幾通りものパターンを比較し、試行錯誤の果てに完成した自信作になっています。熱い情熱を詰め込んだこの楽曲から、千空たちを感じていただければ幸いです。世界観とのシンクロ率は100億パーセントです!楽しみにしていて下さい!

Rude-α コメント

初めて読んだ時に久しぶりに主人公感のある漫画に出会ったと思いました。
時の止まってしまった人類の運命の中で、長い眠りから目を覚まして科学の力で1つ1つ文明を蘇らせ沢山の人を救おうとしている千空の想いが、僕が音楽で大勢に夢を与え孤独から救いたいという想いとリンクしている気がしました。
逆境困難も乗り越え、気の遠くなるような、儚い夢だと言われようとも、託された使命を純粋な心のまま進んで行く千空と自分を重ねて曲を書きました。

TVアニメ「Dr.STONE」

放送情報

TOKYO MX:2019年7月5日(金)より毎週金曜日22:00~
KBS京都:2019年7月5日(金)より毎週金曜日22:30~
サンテレビ:2019年7月5日(金)より毎週金曜日23:30~
BS11:2019年7月5日(金)より毎週金曜日23:30~
TVQ九州放送:2019年7月8日(月)より毎週月曜日26:00~
テレビ愛知:2019年7月8日(月)より毎週月曜日26:05~
テレビ北海道:2019年7月9日(火)より毎週火曜日26:35~
TBC東北放送:日時未定

配信情報

dアニメストア:2019年7月5日(金)より毎週金曜日24:00
ほか各種見放題サービス、都度課金サービスにて順次配信開始

スタッフ

原作:稲垣理一郎Boichi(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:飯野慎也
シリーズ構成・脚本:木戸雄一郎
キャラクターデザイン:岩佐裕子
音楽:加藤達也、堤博明、YUKI KANESAKA
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

キャスト

千空:小林裕介
大木大樹:古川慎
小川杠:市ノ瀬加那
獅子王司:中村悠一
クロム:佐藤元
コハク:沼倉愛美
金狼:前野智昭
銀狼:村瀬歩
ルリ:上田麗奈
スイカ:高橋花林
あさぎりゲン:河西健吾
カセキ:麦人

(c)米スタジオ・Boichi/集英社・Dr.STONE製作委員会

コミックナタリーをフォロー