コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「死後の世界でも死ぬまで働く話」ブラック企業で摩耗したOLの心温まる物語

100

山口えいとの単行本「死後の世界でも死ぬまで働く話」1巻が、本日5月22日に発売された。

ブラック企業で追い詰められ、自殺を選んだ女性・白日小昼。彼女が目を覚ましたのは天国ではなく、“死んだ人が天国へ入国できるか審査する場所”入国管理局だった。管理局の青年・スイは、小昼が臨死体験の状態にあると説明。そして身の置き場がない彼女に、「死ぬまで一緒に働きませんか?」と提案する。もともと真面目で努力家の小昼は、死後の世界でその仕事ぶりを認められて……。著者がWebで発表し、人気を博したハートフルストーリーだ。単行本では36ページの描き下ろしを収録。本日、ガンガンpixivでの連載もスタートした。

「死後の世界でも死ぬまで働く話」1巻 店舗購入特典

アニメイト各店:イラストカード
三省堂書店各店(一部店舗除く):イラストペーパーI
丸善ジュンク堂書店各店(一部店舗除く):イラストペーパーII

デジタル版

Renta!、BOOK☆WALKER、ebookjapan、BookLive!、DMM.com、漫画全巻ドットコム、紀伊國屋書店Kinoppy、コミックシーモア、どこでも本屋さん、ギャラクシーコミック:イラストデータ

(c)Eito Yamaguchi/SQUARE ENIX

コミックナタリーをフォロー