コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

灼熱の時代×将棋ウォーズ、西川秀明が羽生九段や藤井七段を描き下ろす

226

西川秀明「3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代(とき)」と、日本将棋連盟公認のアプリ「将棋ウォーズ」がコラボレート。本日4月26日から5月20日14時まで、「将棋ウォーズ」内に「灼熱の時代」のキャラクターが対戦相手として登場する。

プレイヤーは「灼熱の時代」のキャラクターに勝利することでキャラクターアバターを獲得できる。また期間中の総勝ち数に応じて、イベント終了後に「灼熱の時代」のアバターを追加でゲット。さらに4連勝するともらえる「振り駒券」を使用することで、西川が描き下ろした実在の棋士アバターの入手チャンスも。棋士アバターは佐藤康光九段、谷川浩司九段、豊島将之二冠、羽生善治九段、藤井聡太七段の5名が用意された。

ヤングアニマル(白泉社)にて連載中の「3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代」は、羽海野チカ「3月のライオン」の唯一の公式スピンオフ作品。本日、単行本8巻が発売された。

コミックナタリーをフォロー