コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「血界戦線」の原稿が完成するまでを紹介する小冊子がSQ.RISEに

1463

本日4月22日に発売されたジャンプSQ.RISE 2019 SPRING(集英社)には、内藤泰弘の原画展「デビュー25周年記念 内藤泰弘の世界展‐TRIGUN&血界戦線‐」の開催を記念した小冊子が付属している。

冊子では「血界戦線」シリーズの原稿がラフから完成版に至るまでの過程を、ラフ絵や完成原稿を使って紹介。なお今号のジャンプSQ.RISEでは「血界戦線 Back 2 Back」が巻頭カラーを飾った。

「内藤泰弘の世界展‐TRIGUN&血界戦線‐」は6月12日から19日まで東京・西武池袋本店別館2階の西武ギャラリーにて開催。現在特典付きの入場券が各プレイガイドで販売されている。

「デビュー25周年記念 内藤泰弘の世界展‐TRIGUN&血界戦線‐」

期間:2019年6月12日(水)~19日(水)10:00~21:00(※6月16日は20:00、6月19日は当会場のみ18:00閉場。入場は各日閉場時間の30分前まで)
会場:西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー
入場料:一般800円、大高生600円、中学生300円(小学生以下無料)

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー