コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「酔うと化け物になる父がつらい」著者が描く、生きづらい自分との付き合い方

38

菊池真理子による単行本「生きやすい」が、本日4月16日に発売された。

本作は「酔うと化け物になる父がつらい」の菊池による新作エッセイ。「人と会うと疲れる」「人に頼れない」「自分の話をするのが苦手」などさまざまな悩みを抱える筆者が、自分と向き合い、“生きづらさ”との付き合い方を模索しながら、日々を乗り越える様子が描かれている。エレガンスイブ(秋田書店)および、Webサイト・Souffleにて連載された。

コミックナタリーをフォロー