コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

姉に成りかわる青年、人気モデルら大学生の思いが交錯するラブストーリー1巻

101

工藤マコト「木曜日は君と泣きたい。」の1巻が、本日4月8日に祥伝社より発売された。

本作の主人公は、とある理由で10年前に亡くなった双子の姉に成り代わって生きている青年・相川薫。そんな薫は、同じ大学に通う人気モデル・清水零花に憧れを抱いていた。ある日、薫は街中で麗花が女性にキスしているのを目撃してしまい……。薫の幼馴染・千三(せんみつ)や、女子人気が高い千秋といった大学の仲間も交わり、それぞれの交錯する恋模様が描かれる。なお本作はGANMA!にて連載中。

コミックナタリーをフォロー