平成最後の読み切りダッシュ!うず、脊髄引き抜きの刑、TOもえ作品がWeb公開

33

竹書房のWebマンガサイト・まんがライフSTORIA´(ストーリアダッシュ)が「平成最後の読み切りダッシュ」と題して、3本の新作読み切り作品を本日3月29日に公開した。

「平成最後の読み切りダッシュ」バナー

「平成最後の読み切りダッシュ」バナー

大きなサイズで見る(全25件)

「レオンハルト様は女の子」より。

「レオンハルト様は女の子」より。[拡大]

「しばいぬ子さん」のうずが描く「レオンハルト様は女の子」は、オンラインゲーム内で恋人関係となった女子2人を描く百合作品。2018年11月に公開された読み切り作品の続編だ。脊髄引き抜きの刑による「これ以上は問題になる!」は、校則を無視して金髪にしてきた男子中学生・太刀川が、女教師・廻歩(カイホ)に呼び出されたことから始まるコメディ。TOもえ「おねショタんてい。」は、名探偵を自称する女子高生が小学生男子を助手にしようと試験問題を出すおねショタものになっている。

なお「平成最後の読み切りダッシュ」枠では、季野このき「ウソつき詐欺師と魔王の娘」も掲載。同作は亡き父の跡を継ぎ魔王軍復興を目指す魔王の1人娘ヴィオが、悪に染まりし者を仲間に加えようと詐欺師・黒沼大吾を召喚する異世界ファンタジーで、まんがライフSTORIA vol.33に掲載されていた作品を再録したもの。

この記事の画像(全25件)

うずのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 うず / TOもえ / 脊髄引き抜きの刑 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。