「シティーハンター」の北条司が実写映画を初総監督「エンジェルサイン」製作開始

472

「シティーハンター」の北条司が総監督を務める実写映画「エンジェルサイン」の製作が発表された。

「エンジェルサイン」

「エンジェルサイン」

大きなサイズで見る(全2件)

北条司

北条司[拡大]

「エンジェルサイン」は、ノース・スターズ・ピクチャーズが開催している「サイレントマンガオーディション」へ寄せられたストーリー数編に、北条自身によるオリジナルストーリーを加えた“愛のものがたり”。月刊コミックゼノン(徳間書店)を編集するコアミックスの代表・堀江信彦が企画を立ち上げ、その思いに共感した北条が総監督がを務めることになった。

「サイレントマンガオーディション」はこれまでに14回開催され、108の国と地域から3580名、6249編の作品が寄せられている大規模なマンガオーディション。北条は第1回から審査員を務めている。

この記事の画像(全2件)

北条司コメント

マンガを描くのとは違い、映画制作はとても新鮮です。
気を引き締め、粛粛と臨んでいきたいと思っています。

全文を表示

関連記事

北条司のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 北条司 / 堀江信彦 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。