コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

売れないマンガ家と毒舌編集者のコメディ「人気マンガ家になるための15の法則」

23

津々巳あやの単行本「人気マンガ家になるための15の法則」1巻が、本日2月22日に発売された。

同作は高校在学中にデビューするも、その後鳴かず飛ばずの少女マンガ家・相沢幸枝と、相沢の担当編集で、高校時代の後輩でもある喜多村莉奈が織りなす4コマコメディ。相沢は毒舌な喜多村に叱咤激励されながら、「キュンって何!!?」など売れっ子マンガ家になるための法則を学んでいく。

本作はまんがタイムジャンボ(芳文社)で連載がスタート。同誌の休刊後、ComicWalkerに籍を移し、再編集したうえで連載されている。単行本ではカラーページをそのまま収録。COMIC ZIN、アニメイト、メロンブックス、書泉・芳林堂書店では購入者に特典が用意された。

なお2巻は3月22日に発売。描き下ろし壁紙がもらえる「1&2巻購入キャンペーン」も展開されている。詳細は単行本の帯にて確認を。

コミックナタリーをフォロー