コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

めいびい「かつて神だった獣たちへ」TVアニメ化!キャストに小西克幸&加隈亜衣

608

めいびい「かつて神だった獣たちへ」のTVアニメ化が決定した。

別冊少年マガジン(講談社)にて連載中の「かつて神だった獣たちへ」は、禁忌の術をもって作り出された異形の兵士・擬神兵をめぐるダークファンタジー。かつての戦友である擬神兵を殺す「獣狩り」と呼ばれる男・ハンクと、彼に父親を殺された少女・シャールが、さまざまな思惑を持つ擬神兵たちと出会いながら旅をする姿が描かれる。単行本は8巻まで発売中で、2月8日に最新9巻が発売される。

アニメ化の発表とともに、描き下ろしのティザービジュアルがお目見え。またハンク役を小西克幸、シャール役は加隈亜衣が担当し、アニメーション制作は「ユーリ!!! on ICE」「神撃のバハムート」「この世界の片隅に」などを手がかるMAPPA、監督は宍戸淳、シリーズ構成・脚本は村越繁が務めることも明かされた。併せてアニメ公式サイト、アニメ公式Twitterもオープンしている。

原作・めいびいコメント

拙作『かつて神だった獣たちへ』アニメにしていただけるということで、本当なんですか!? という感じなんですが、本当らしいです!!
キャラデザもカッコ良く仕上がってますし、キャストも素晴らしい方々ばかりなので、見所のたくさんあるアニメになると思います。
皆さん楽しみにしていてくださいね! 私もとても楽しみです!!

小西克幸(ハンク役)コメント

大好きな作品でしたので、オーディションにも力が入りました。
皆さんのイメージに合うよう、そして、自分も楽しんで収録したいと思います。

加隈亜衣(シャール役)コメント

この度シャールの声を担当させて頂けることになりました。
オーディションの時に原作を読ませて頂いたのですが、悲しみを背負いながらも一生懸命自分の意思で前に進んでいく、芯の強い彼女の姿。そして時折みせる等身大の可愛らしさがとても印象的でした。
そんな彼女と一緒に、精一杯この世界を生きて行きたいと思います。

TVアニメ「かつて神だった獣たちへ」

スタッフ

原作:めいびい(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:宍戸淳
シリーズ構成:村越繁
キャラクターデザイン・総作画監督:新沼大祐
擬神兵デザイン監修:佐野誉幸
色彩設計:鎌田千賀子
美術監督:森川裕史
撮影監督:三舟桃子
編集:相原聡
アニメーション制作:MAPPA

キャスト

ハンク:小西克幸
シャール:加隈亜衣
ほか

(c)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

コミックナタリーをフォロー