コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

YA付録にタスクオーナの言峰だらけポスター、「FGO」アガルタなど新連載も

1757

武中英雄「Fate/Grand Order -Epic of Remnant-亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女」、ANIPLEX監修の磨伸映一郎「Fate/Grand Order Duel YA特異点 密室遊戯魔境 渋谷 渋谷決闘事件」という、TYPE-MOON原作による新連載2本が本日2月4日発売のヤングエース3月号(KADOKAWA)にてスタートした。

「アガルタの女」は、スマートフォン向けアプリ「Fate/Grand Order」のシナリオ第1.5部の4編の断章のうちの1つをコミカライズしたもの。新たな特異点として、2000年代の中央アジアに謎の巨大地下空間が発見され、藤丸立香とサーヴァントのライダーのアストルフォ、セイバーのシュヴァリエ・デオンが探索に向かうところから物語は始まる。「渋谷決闘事件」は、「FGO」を題材にしたボードゲーム「Fate/Grand Order Duel -collection figure-」をプレイする様子を描いた実録レポートマンガだ。

なお同号には「Fate」特製両面ポスター、「文豪ストレイドッグス」特製クリアファイルが付属。ポスターは片面がタスクオーナ描き下ろし「言峰だらけポスター」、もう片面が真じろう描き下ろし「女傑筋肉ポスター」となっている。

なおコミックナタリーでは「Fate」シリーズの核となるヴィジュアルノベルゲーム「Fate/stay night」の最終ルート「Heaven's feel」を全3章で劇場アニメ化した劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」の特集を展開。第2章の上映を記念し、本作のヒロイン・間桐桜役の下屋則子と、桜の兄・間桐慎二役の神谷浩史の対談を公開している。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー