コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

ハリウッド版「銃夢」日本語吹き替え版予告公開、上白石萌音演じるアリータ登場

149

木城ゆきと「銃夢」を原作とした映画「アリータ:バトル・エンジェル」の日本語吹き替え版の本予告映像「【本当の私】編」が解禁された。

公開された動画では上白石萌音演じるサイボーグのヒロイン・アリータがお目見え。前半では記憶をなくし、人間の少女のように思い悩むアリータが、後半では“最強兵器”だったという逃れられない運命と封印されていたパワーに覚醒め、凶悪な殺人サイボーグたちと対峙していく姿が描かれた。

またアフレコ収録を終えた上白石は「アリータは身体はサイボーグなのですが、物語の中盤から終盤にかけて、人間らしい愛情や、人情を大事にする心が芽生えていきます。アリータが涙を流すと私も同じようにボロボロと泣いてしまいました」とアリータの葛藤に共感し、アフレコ中に涙が止まらなくなってしまったことを明かした。

2019年2月22日に公開される映画「アリータ:バトル・エンジェル」は、「タイタニック」「アバター」などで知られるジェームズ・キャメロンが製作・脚本を担当。またアクション映画を得意とするロバート・ロドリゲスが監督を務める。

映画「アリータ:バトル・エンジェル」

2019年2月22日公開
脚本・製作:ジェームズ・キャメロン
監督:ロバート・ロドリゲス
出演:ローサ・サラザール、クリストフ・ヴァルツ、ジェニファー・コネリー、マハーシャラ・アリほか

(c) 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

コミックナタリーをフォロー