コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「PSYCHO-PASS」に和田琢磨、多和田任益、小澤雄太ら、チケット最速先行も

2389

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」を原作とした舞台のタイトルが「舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice」に決定。合わせてティザービジュアル、第2弾キャスト、公演詳細が発表された。

「舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice」は、アニメシリーズの脚本を務める深見真が舞台用に書き下ろした完全オリジナルストーリー。公安局刑事課三係を舞台に、オリジナルキャラクターたちによる物語が展開される。本公演の主演・鈴木拡樹が、公安局刑事課三係の監視官・九泉晴人(くせんはると)役を務めることが明らかに。

また同じく監視官の嘉納火炉(かのうひろ)役を和田琢磨が、監視官と共に事件に立ち向かう執行官、井口匡一郎(いぐちきょういちろう)役を中村靖日、蘭具雪也(らんぐゆきや)役を多和田任益、相田康生(あいだこうせい)役を小澤雄太(劇団EXILE)、三係をサポートする分析官・目白一歩(めじろはじめ)役を山崎銀之丞が演じる。なお物語の鍵を握る組織“ヒューマニスト”のキャストは追って伝えられる。

Production I.G監修のもと、TVアニメ1期、劇場版で総監督を務めた本広克行が演出を手がける本公演は、4月18日から30日まで東京・日本青年館ホール、5月4日から6日まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて実施。オフィシャル最速先行受付は、本日1月23日20時からスタートする。

「舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice」

東京公演

日程:2019年4月18日(木)~4月30日(火・祝)
会場:日本青年館ホール

大阪公演

日程:2019年5月4日(土)~5月6日(月・祝)
会場:森ノ宮ピロティホール

スタッフ

演出:本広克行
脚本:深見真
ストーリー監修:Production I.G
制作:ソニー・ミュージックエンタテインメント、ポリゴンマジック
主催:舞台「サイコパス」製作委員会

キャスト

九泉晴人:鈴木拡樹
嘉納火炉:和田琢磨
井口匡一郎:中村靖日
蘭具雪也:多和田任益
相田康生:小澤雄太
目白一歩:山崎銀之丞

(c)サイコパス製作委員会

コミックナタリーをフォロー