コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「神軍のカデット」川端新が描く人間代行ミステリー「月光社ボーレイ奇譚」1巻

129

「神軍のカデット」で知られる川端新による「月光社ボーレイ奇譚」1巻が本日1月16日に発売された。

「月光社ボーレイ奇譚」は昭和初期を舞台にしたミステリー。通称“ボーレイ”こと神保レイ子は、他人の姿や声を真似ることができるという特技を持つ。その技で“人間代行”を請け負う会社・月光社のもとには「自分の代わりに両親にメッセージを伝えてほしい」「軟禁同然で働かされている姪の羽根を伸ばしてあげたいので代役をしてほしい」といった依頼が届くが、どれも一筋縄ではいかないもので……。本作は月刊ミステリーボニータ(秋田書店)にて連載中。

東京・書泉グランデおよび書泉ブックタワーでは単行本の発売を記念したフェアを2月14日まで展開中。購入者に特典ペーパーが配布されるほか、作品の複製原画が展示されている。なお複製原画はフェア終了後、単行本購入者に抽選でプレゼントされる。

コミックナタリーをフォロー