コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

海藻がイケメンになって癒やしてくれる!森下suuの新連載「わかメン」がなかよしで

673

「わかメン ~The Mineral Boys~」より。

「わかメン ~The Mineral Boys~」より。

「日々蝶々」「ショートケーキケーキ」などで知られる森下suuの新連載「わかメン ~The Mineral Boys~」が、本日12月28日発売のなかよし2019年2月号(講談社)にてスタートした。

「日々蝶々」の森下が描く本作は、イケメンに変身した海藻たちを描くコメディ。悩める女子中学生・あーちゃんが浜辺で黄昏れていると、そこにしゃべる亀が現れる。亀に案内されたあーちゃんが海の底に訪れると、なんと双子のわかめがイケメンに変身して……。カラーページに掲載された「わかメン 海藻図鑑」には、真面目な日本男児・こんぶ、かわいい系男子・赤トサカノリ、ちょっと暗いひじき、とにかく前向きではじけている海ぶどうなど、さまざまな海藻が紹介されている。

また今号では新鋭・雨玉さきの新連載「大地先輩はズルすぎます!」もスタートした。まだ恋をしたことがない高校1年生の椎名もえは、恋愛映画が大好き。映画のような“理想の恋愛”を夢見ていたもえは、ある日、映画館で出会った学校一のモテ男・篠原大地先輩に一目惚れするが……。

そのほか、CLAMP「カードキャプターさくら クリアカード編」は本編に加えショートストーリー「TOMOYO FINDERの前の日」を掲載。また東堂いづみ原作による上北ふたご「HUGっと!プリキュア」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー