コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「NARUTO ~暁の調べ~」来秋再演!松岡広大、佐藤流司、良知真次が続投

577

岸本斉史原作による舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~暁の調べ~」の再演が、2019年秋に行われることが決定した。

2017年に初演が行われた「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~暁の調べ~」では、舞台の第1弾である「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」のラストシーンである終末の谷でのエピソードから先の新たな物語を展開。再演でもうずまきナルト役を松岡広大、うちはサスケ役は佐藤流司、うちはイタチ役を良知真次が演じ、脚本と演出を児玉明子、音楽を和田俊輔が担当する。公演会場などの詳細は続報を待とう。

「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~暁の調べ~」再演

2019年秋

スタッフ

原作:「NARUTO-ナルト-」岸本斉史(集英社 ジャンプ コミックス刊)
脚本・演出:児玉明子
音楽:和田俊輔

キャスト

うずまきナルト:松岡広大
うちはサスケ:佐藤流司
うちはイタチ:良知真次 ほか

(c)岸本斉史 スコット/集英社 (c)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2019

コミックナタリーをフォロー