コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

劇場版「ダンまち」井口裕香の主題歌聴ける最新PV&キービジュ第2弾を公開

470

「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ーオリオンの矢ー」PVより。

「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ーオリオンの矢ー」PVより。

劇場アニメ「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか - オリオンの矢 -」の最新のPVと、キービジュアルが公開された。

このたびのPVでは、主題歌に決定した井口裕香の新曲「おなじ空の下で」を使用。すでに公開されていた第1弾PVの映像に加えモンスターの姿や、目に涙を浮かべるヘスティアなど新たなシーンが収められた。また第2弾となるキービジュアルには、武器を構えるベル、リリ、ヴェルフ、リューらの姿が描かれている。

そのほか劇場入場者プレゼントも発表に。第1弾、第2弾として原作者・大森藤ノ書き下ろし小説が用意される。さらに劇場前売り券第2弾と、アニメイト・ゲーマーズ限定劇場前売り券の発売も決定。劇場前売り券第2弾は12月14日より公開劇場にて順次発売され、全5種のA4クリアファイルがランダムで配布される。2019年1月25日に発売されるアニメイト・ゲーマーズ限定劇場前売り券には、描き下ろしイラスト使用したA3クリアポスターが特典として付属。各店舗またはオンラインショップにて予約を受け付ける。

ヤスダスズヒトがイラストを手がける大森藤ノのライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」は、広大な地下迷宮を中心とした都市・オラリオを舞台にしたファンタジー。2019年2月15日より公開される劇場版では、大森書き下ろしのオリジナルストーリーが展開される。なおTOKYO MXほかにて、2019年1月6日よりTVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」が再放送されることが決定した。

「劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ーオリオンの矢ー」

2019年2月15日劇場公開

スタッフ

原作:大森藤ノ(GA文庫/SB クリエイティブ刊)
キャラクター原案:ヤスダスズヒト
キャラクター原案協力:九二枝
監督:桜美かつし
脚本:大森藤ノ
キャラクターデザイン:木本茂樹
美術監督:奥村泰浩(ムーンフラワー)
色彩設計:安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:明田川仁
音楽:井内啓二
プロデュース:EGG FIRM、SBクリエイティブ
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:劇場版ダンまち製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

キャスト

ベル・クラネル:松岡禎丞
ヘスティア:水瀬いのり
アルテミス:坂本真綾
リリルカ・アーデ:内田真礼
ヴェルフ・クロッゾ:細谷佳正
ヘルメス:斉藤壮馬
リュー・リオン:早見沙織
アスフィ・アル・アンドロメダ:茅野愛衣
アイズ・ヴァレンシュタイン:大西沙織
レフィーヤ・ウィリディス:木村珠莉
シル・フローヴァ:石上静香
エイナ・チュール:戸松遥
ロキ:久保ユリカ
フレイヤ:日笠陽子

(c)大森藤ノ・SBクリエイティブ/劇場版ダンまち製作委員会

コミックナタリーをフォロー